ニューヨーク近代美術館Museum of Modern Art (MoMA)

    通常
    $30.00
    /人
MoMA Starry Night
MoMA
MoMA

何をするか

 1929年に開館したMoMAの近代美術コレクションは、世界でも有数の規模に成長しました。

Go City®周遊パスで近代美術館を訪れましょう。

  • 正門でのお支払いは不要 - デジタルパスをスキャンするだけで入場できます。
  •  MoMAのコレクションギャラリー、特別展、彫刻庭園に入場可能
  • このパスで沢山の他のニューヨークのアトラクションにアクセスできます。忘れずにチェックして下さい!

ニューヨーク近代アトラクションにアクセスできます。ニューヨーク近代美術館は、地元では「MoMA」と呼ばれ、世界で最も影響力のある近代美術館です。現代美術の傑作を集めた屈指のコレクションを所蔵しており、午後や丸一日を過ごすには刺激的な場所です。

光にあふれ、最先端の建築様式を誇るゴージャスな建物は、それだけでも一見の価値がある。入場パスを使って、フィンセント・ファン・ゴッホの「星降る夜」(The Starry Night)、クロード・モネの「睡蓮」(Water Lilies)、アンディ・ウォーホルの「キャンベル・スープ缶」(Campbell’s Soup Cans)など、現代アートの傑作を堪能しよう。
 古典的なものでは、フリーダ・カーロ(Frida Kahlo)、ジェイコブ・ローレンス(Jacob Lawrence)、エドワード・ホッパー(Edward Hopper)、ジャクソン・ポロック(Jackson Pollock)などの作品がある。
 内部を探索した後は、屋外の庭園で植物や彫刻に囲まれてリラックスしましょう。
 近代美術館では、一流の常設コレクションに加え、マルチメディアを駆使した様々な特別展も定期的に開催しているので、訪問を計画する前にスケジュールを確認しておきましょう。

近代美術館の見どころ

美術館を訪れたら、必見の傑作をお見逃しなく。

  •  フィンセント・ファン・ゴッホ「星降る夜」(The Starry Night)(1889年)
  •  サルバドール・ダリ「記憶の固執」(The Persistence of Memory)(1931年)
  •  フリーダ・カーロ「Self-Portrait with Cropped Hair」(1940年)
  •  パブロ・ピカソ「アヴィニョンの娘たち」(Les Demoiselles d'Avignon)(1907年)
  •  アンディ・ウォーホル「キャンベル・スープ缶」(Campbell’s Soup Cans)(1962年)
  •  アンリ・ルソー「眠れるジプシー」(The Sleeping Gypsy)(1897年)


 近代美術館の概要

  • ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ、フリーダ・カーロ、アンディ・ウォーホル、パブロ・ピカソ、ジャンミシェル・バスキアなど、象徴的なアーティストが多数収蔵されています。
  • 1929年に6室だったコレクションは、現在では708,000平方フィートにまで拡大しました。
  •  当初のコレクションは、わずか8点の素描と1点の版画だったが、現在では20万点を超える美術品に成長しました。
  •  MoMAがアメリカで初めて映画を収集した美術館であることをご存知でしたか?


 MoMA ニューヨークチケットの魅力を発見しましょう!

 イノベーションとクリエイティビティの拠点である近代美術館で、象徴的な傑作と現代のクリエイティビティを体験してください。ニューヨークの活気あるアートシーンの中心に飛び込みましょう。ピカソ、ゴッホ、ウォーホルのような伝説的なアーティストの作品や、アートの境界を再定義する新たな才能を発見してみてください!

 

MoMAニューヨークのチケット: インスピレーションへの入り口

Go City®で今すぐMoMA New Yorkのチケットを確保して、驚きに備えましょう。この美術館には20万点を超えるアート作品があり、常に新しい発見と鑑賞があります。絵画、彫刻から写真、映画、デザインまで、多様な展示に没頭してください。MoMAのコレクションは時空を超え、あなたを創造的発見の旅へと誘います。
 思考を刺激し、五感を刺激するダイナミックでインタラクティブなインスタレーションもお見逃しなく。芸術のプロセスをより深く理解するための教育プログラムやワークショップに参加する。美術愛好家仲間とつながり、画期的な展覧会についての見識を共有しましょう。MoMA NYCのチケットで、あなたは単なる観客ではなく、繁栄する芸術コミュニティの不可欠な一員となるのです。
 近現代アートの進化を目の当たりにしてください。

オールインクルーシブパスでニューヨーク近代美術館Museum of Modern Art (MoMA)(その他多数のアトラクション)を体験しましょう。

オールインクルーシブパスを見る。

行く前に知っておこう

入館のご案内:美術館に到着したら、チケット・デスクで予約確認書と有効なパスを提示し、スキャンしてください。MoMAのスタッフがパスをスキャンし、入場券を発行します。


ご注意:16歳以下のお子様は一般入場料が無料ですが、事前予約が必要です。


 

 MoMAニューヨークを訪れる際のヒント

  • 午前中は最も混雑する時間帯です。別の時間帯に訪れることをお勧めします。
  •  MoMAはバリアフリーで、車椅子は先着順で無料でご利用いただけます。
  •  チェックルームは現在閉鎖中です。スクーター、スケートボード、転がるバッグ、および11×17×5" [28×43×13 cm]を超えるすべての物品は館内に持ち込めません。すべてのバッグは到着時に検査されます。バックパックは胸の前につけるか、横にお持ちください。
  •  写真撮影は可能ですが、ビデオ撮影はできません。
  •  館内にはThe Modernレストラン、Café 2、The Terrace Cafeなどのお食事処があります。
  •  MoMA NYCの無料WiFiに接続し、館内のデジタルマップやオーディオガイドをご利用ください。充電ステーションも館内各所に設置されている。
  •  2階にあるMoMAの新しい参加型スペース、クラウン・クリエイティビティ・ラボ(Crown Creativity Lab)で、アーティスト、キュレーター、クリエイティブな思想家たちと会話やワークショップを楽しんだり、家族で楽しめるアートラボ(Art Lab)を訪れてみてはどうでしょうか。

詳しくはMoMAの公式ページまでご確認ください。

チケットに関するお問い合わせ
ご不明な点がございましたら、お気軽にヘルプチームまでお尋ねください。

 

よくある質問

Q. ニューヨーク近代美術館(MoMA)の場所はどこですか?

A. 11 West 53rd Street, New York, NY 10019にあり、5番街と6番街の間にあります。
 Q. MoMAでガイドツアーはありますか?
A. はい、MoMAでは来館者が美術館の展示やコレクションを見学できるよう、さまざまなガイドツアーをご用意しています。
 Q. MoMAは車椅子で入場できますか?
A. 完全車椅子対応で、追加料金なしで車椅子をご利用いただけます。
 Q. カメラを持ち込めますか?
A. 個人的な非営利目的であれば写真撮影は可能ですが、フラッシュ、三脚、自撮り棒の使用は禁止されています。
 Q. MoMAに一時預かり所はありますか?
A. はい、MoMAでは無料で一時預かり所をご利用いただけます。
 Q. 美術館内で食事はできますか?
A. MoMAには、カフェ、高級レストラン、コーヒーバーなど、いくつかのお食事処があります。

滞在先

営業時間

日曜~金曜:10:30AM~5:30PM

土曜日:10:30AM - 7:00PM

 

休業日・祝日

感謝の日とクリスマスの日は休業いたします。すべての休日の時間は予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。

最新の開館時間については、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の公式ウエブサイトでご確認ください。

安心してお買い求めください

キャンセル無料

プランは変更されることがあります。有効化されていないパスはすべて、購入日から90日以内であれば払い戻しの対象となります。

詳細はこちら

ヘルプ

お困りですか?私たちがお手伝いします!

よくある質問を見る

Go City®を選ぶ理由は?

Save More Icon

もっとお得に

アトラクションパスは個別でチケットを購入するよりもお得です!
Experience More Icon

もっと楽しむ

現地のエキスパートが厳選した人気アトラクション、ツアー、アクティビティをご紹介します。
Always Easy Icon

いつでも簡単に

1つのパス、1つの料金、人気アトラクション情報の全てがスマートフォンに!

5%の割引をご利用ください!

ニュースレターにご登録いただくと、限定割引や旅のインスピレーション、アトラクションの最新情報をメールでお届けします。

  • Thick check Icon
Visitor Out Of Test