• 文化・歴史
    屋外
    家族で楽しめる
      通常
      £23.00
      /人

    何をするか

    キューガーデンでは、ユニークな景観、象徴的な建築物、生きた植物の膨大なコレクションを鑑賞することができます。

    Go City®周遊パスでキュー・ガーデンを訪れましょう!

    • 当日は、パスを提示するだけで入場が無料になります。
    • 一般入場で不思議なガーデンがご覧いただけます。
    • パームハウス(the Palm House)、温帯ハウス(Temperate House)、ツリートップ・ウォークウェイ(Treetop Walkway)などを探索する絶好のチャンスです。


    ロンドン最大のユネスコ世界遺産で、ユニークな風景、象徴的な建築物、生きた植物の膨大なコレクションを楽しみましょう。キューガーデンでは、121ヘクタール(1.21平方キロメートル)の広さを誇り、世界中のどの庭園よりも多い種類の花を植えています。世界屈指の植物園として、希少種や古代種の植物が、多様でダイナミックな景観を作り上げています。

    プリンス・オブ・ウェールズ温室で10種類の気候帯を探索し、熱帯雨林と温帯気候の3万種以上の植物を発見し、高いところに登って森の樹冠の間を歩いてみましょう。

    また、ユニークなインスタレーション「The Hive」では、多感覚的な展示を体験することができます。この高さ17メートルのオープンエアーの建築物は、音と触覚を通して、ミツバチの物語と受粉の重要性が語れるようにデザインされています。

    ハイライト

    グレートブロードウォークボーダーズ(Great Broad Walk Borders) :ブロードウォークのプロムナードを歩きながら、パームハウスに向かうと、イギリス国内で最も長い二重の草木の境界線をご覧いただけます。ブロードウォークにはあららぎの木や花壇が並び、実に壮観な光景です。

    ツリートップ・ウォークウェイ(Treetop Walkway) :長さ200メートル、地上から18メートルの森の樹冠の中を散策し、鳥や昆虫、さまざまな菌類や地衣類が生息するこのユニークな生態系を探検することができます。冬季は休業させていただきますのでご注意ください。

    ザ・ハイブ(The Hive) :ユニークで多様な体験を提供するこの高さ17mのアルミニウム建築物は、イギリス在住のアーティストのWolfgang Buttressにデザインされ、2016年にオープンしました。野草の草原が背景で、没入感のある音と映像の体験を通じて、植物と花粉媒介者の複雑な関係を探求することができます。そこの光と音は、キュー・ガーデンにある本物のハチの巣で行われるハチの活動によって引き起こされます。

    パームハウス(Palm House) :キュー・ガーデンで最も有名な建物の一つであるパームハウスは、ビクトリア朝のガラスと鉄でできた象徴的な建物です。熱帯雨林を再現したこのガラス温室には、世界中から集められたさまざまな熱帯植物が植えられています。1844年にRichard Turnerによって建てられ、ビクトリア朝の探検家が熱帯の探検から持ち帰った熱帯植物を収容するためにデザインされました。

    テンペレートハウス(Temperate House) :パームハウスの2倍の広さを持つこの温室は、世界最大のビクトリア朝の温室です。アフリカ、オーストラリア、アメリカ、アジア、太平洋諸島など、世界各地の温帯植物を展示しています。

    ご存知でしたか?

    • キューガーデンに、世界で最も小さな警察組織があります。1847年以来、専門の警察が現場の警備に当たり、現在では2人の巡査部長、12人の警官、1台の警察車両で構成されています。
    • キュー・ガーデンのパームハウスには、1770年代初頭に作られた世界最古の鉢植え、ジュラ紀のソテツ・ヤシが生息しています。

    オールインクルーシブパスでキュー・ガーデン(Royal Botanic Gardens, Kew)(その他多数のアトラクション)を体験しましょう。

    オールインクルーシブパスを見る。

    行く前に知っておこう

    入場のご案内:Brentford(ブレントフォード)、Elizabeth(エリザベス)、Victoria(ヴィクトリア)のいずれかのゲートからお入りください。Lionゲートは出口のみになります。

    詳しくは、キュー・ガーデンの公式サイトにてご確認ください。

    チケットに関するお問い合わせ
    ご不明な点がございましたら、お気軽にヘルプチームまでご連絡ください。

     

    滞在先

    Map of location of attraction

    Royal Botanic Garden, Kew, Richmond, GB

    グーグルマップを開くExternal Link Icon

    営業時間

    毎日:10AM

    閉店時間は季節によって異なります。詳細はキューガーデンの公式ウェブサイトをご確認ください。

    休業日・祝日

    12月24日と25日。

    計画されている閉鎖の最新リストについては、アトラクションの公式ウェブサイトをご覧ください。

    キュー・ガーデン(Royal Botanic Gardens, Kew)

    020 8332 5655

    安心してお買い求めください

    キャンセル無料

    プランは変更されることがあります。有効化されていないパスはすべて、購入日から90日以内であれば払い戻しの対象となります。

    詳細はこちら

    ヘルプ

    お困りですか?私たちがお手伝いします!

    よくある質問を見る

    Go City®を選ぶ理由は?

    Save More Icon

    もっとお得に

    各アトラクションで料金を支払うよりも断然お得です!
    Experience More Icon

    もっと楽しむ

    現地のエキスパートが厳選した人気アトラクション、ツアー、アクティビティをご紹介します。
    Always Easy Icon

    いつでも簡単に

    1つのパス、1つの料金、人気アトラクション情報の全てがスマートフォンに!

    5%の割引をご利用ください!

    ニュースレターにご登録いただくと、限定割引や旅のインスピレーション、アトラクションの最新情報をメールでお届けします。

    • Thick check Icon
    Visitor In Test